自分のESTA申請を始める   矢印

 

ESTAとは?

電子渡航確認システム(ESTA)は、米国への旅行者を渡航前に評価し、自動スクリーニングを行うプログラムです。 ESTAは、指定された国の国民がビザを取得せずに90日間米国に滞在することができるビザ免除プログラム(VWP)で、米国に入国するために訪問者の適格性を判断します。 ビザ免除プログラムの下で米国に入国することを計画した誰もがESTAを取得する必要があります。

私はESTAの申請が必要ですか?

ビザ免除プログラムの下で米国に旅行する場合は、ESTAを申請する必要があります。1)米国での乗り継ぎまたは2)ビザを必要としない観光、ビジネスのために90日間まで滞在する場合、必要になります。ビザ免除プログラム対象国のリストを下記でご覧頂けます。米国の観光、仕事、または研究のためにビザを取得している場合は、ESTAを申請する必要はありません。

ESTAを取得すれば必ず米国に入ることができるようになりますか?

ESTAの渡航確認を使用すると、米国へ旅行する資格が付与されますが、それは入国を保証するものではありません。税関国境保護責任者のみが最終的な許可を付与することができます。

どのくらいの期間ESTAを使うことができますか?

ESTAは、90日以下の米国の旅行のため事前承認され、2年間有効です。 ESTAはそのために発行された特定のパスポートに対してのみ有効で、パスポートが紛失、盗難、またはこの2年の間に期限が切れた場合には再申請する必要があります。




自分のESTA申請を始める   矢印

安全な申請 安全な申請


いつ私はESTAを申請する必要がありますか?

米国への旅行を計画しすぐにESTAを申請することができます。申請時、確定された旅程または確認されたチケットを持っている必要はありません。フライトの予約には、ESTAの承認が必要になります。従って、申請が承認されるまでは、搭乗を拒否される可能性があります。可能な限り早期に適用することの利点は、ESTAが拒否された場合でも米国に旅行することができる他の適切なビザを申請するための時間の猶予がある点です。

どのように申請できますか?

ESTAのアプリケーションプロセスはオンラインで完了します。申請書の印刷および米国大使館または領事館に行く必要はありません。オンラインアプリケーションでは、あなたの名前、生年月日、パスポート番号等の基本的な情報に加え、病歴、前科、国外追放歴等の質問に回答するために必要です。

ESTAを受け取るにはどのくらい時間がかかりますか?

アプリケーションが完了したら、3つのいずれかの回答を受け取ります:認可、承認保留中、または却下。ほとんどの志願者はすぐに承認され、一部の志願者は決定のため72時間後に再びチェックが必要になります。

ESTAを拒否されていた場合、何ができますか?

ESTAの申請が拒否され、それでもアメリカに旅行したい場合は、米国大使館または領事館で非移民ビザを申請することができます。ビザ免除プログラムの下で米国を訪問することができない可能性のある多くの状況がありますが、適切なビザを取得すれば、米国を訪れることができます。

 

 

このウェブサイトは民間会社によって運営されており、アメリカ合衆国政府との関係はありません。